水曜日, 8月 01, 2007

診察をすっぽかし(2)

6月6日の予約を忘れて、すっぽかした外来検査を、ようやく本日済ませることが出来た。今年で7年目なのだ。安全宣言が出るのは移植後10年なので、あと3年か。

予約外だったので、8時50分に受付し、採血を済ませたのが9時30分、その後延々と待ち時間(文庫本一冊読み終わった)、12時5分に名前を呼ばれ、診察が済んで会計を終わったのが12時30分。

次回は1月9日で、定期診断とマルク、だ。丸一日休まねば。だが、胸部CTとかレントゲンとか肺機能検査が無くなったのは嬉しい。

半年振りに訪れた慶応病院。マルクをするのに「同意書」にサインを求められた。また、会計時に「名前」を呼ばれるのではなく、診察カードを通した時の「番号」で呼ばれるようになっていた。
コメントを投稿