水曜日, 6月 23, 2010

10年一区切り

今日は会社を休んで半年ぶりの慶応病院の内科外来。8時50分に受付したのに、目的の血液内科は40番目で、どうなることやら。

採血を終えて待合室に入ったのが9時45分頃。名前を呼ばれて中待合室に入ったのが11時40分で、診察終えて会計済ませて病院をあとにしたのが、12時50分くらい。

今年のNo.1ニュースになりそうなのが、今後は骨髄の検査は不要となったこと。つまるところ、10年一区切りを迎えてフツーのメタボおやじになったということだ。
コメントを投稿