木曜日, 8月 11, 2016

第3回 みちのく一人旅 3日目


秋田から奥羽本線で南下。新庄で乗り継ぎ、羽前千歳で仙山線に乗り換える。
今日の目的地は福島なのだが、とある理由で、仙台に立ち寄る。



福島に18時20分に着。ビジネスホテルにチェックインを済ませ、昨年訪れた「赤鬼」へ向かう。
カウンターのみの店内は、1つだけ席が空いていた。座って、お通しを待っていると、女将さんがワタシを見て、「あら!?」と。

覚えていてくれました。


このお通しのレベルの高さ。右端の、山形の「だし」風のかかった山芋の千切りが酒に合う。


日本酒に乗り換えて、納豆オムレツを追加。このあと、女将さんの家庭菜園でとれたトマトをスライスしてもらい、先ほどの山形の「だし」風をドレッシングにしていただく。

地元の常連さんと、女将さんの軽妙なやりとりで楽しいひととき。

元気だったら来年も来ます、約束して店をあとにしました。
コメントを投稿