金曜日, 3月 16, 2007

免許証の更新

私自身が白血病(CML)であることを知った時に4歳、そして骨髄移植を受けた年に小学校に入学した末娘の、今日は小学校の卒業式。その末娘はこの4月から中学校一年生、そして長男は高三、長女は高一ということになる。

午後から、千葉幕張の免許センターで更新手続き。前回の更新は職場に復帰して2ヶ月しか経っていない2002年3月であったので、その時の免許証の自分の写真は、顔の血色も悪く、頬がこけていて、今と比べるとかなり病人っぽい。2002年3月12日の日記には、次の更新までの5年間は大過なく過ごしたい、と書いてある。この5年間、健康面ではほぼ問題なく過ごせた。

次の更新の2012年(平成24年)までは、どうだろう?その頃には、上の二人の子供は既に成人を迎えて、末娘も高校の上級生だ。なんだか信じられないな。

てな事を考えつつ、本八幡に戻って「くら」に直行。軽く一杯やって帰途につく。
コメントを投稿