水曜日, 3月 28, 2007

大阪と名古屋と

26日に急遽、本日の大阪と名古屋へ日帰り出張が急遽決定。東京駅8時30分発広島行きののぞみで大阪へ向かう前に小腹が空いたので130円のシーチキンおにぎりを一個新幹線ホームの売店で購入、市中のコンビニなら110円なのに。11時30分の大阪に着き、一仕事終え、15時50分ののぞみで名古屋へ。そこでまた一仕事終えて、19時04分名古屋発東京行きののぞみに乗る前に、ホームの立ち食い蕎麦屋でかき揚入りきし麺を食すが、これがなんと500円。これも新幹線価格か。市中の立ち食い蕎麦屋ならばせいぜい350~380円なのに。とりたてて美味くもなく、不味くもなく。

缶ビールとワインと柿ピーを買って列車に乗り込み、松本清張の「点と線」を読破す。
コメントを投稿