日曜日, 8月 05, 2012

はやびと第5回公演 『紙屋悦子の青春』

松蔭神社前駅で降りて徒歩一分もかからない、住宅街の中にある小さな劇場で。

鹿児島弁のセリフが心に染みた。主人公の悦子さん役の女優さんが健気で良かった。


初めて世田谷線に乗った。140円均一で、先払い。

コメントを投稿