土曜日, 10月 07, 2006

魔女の一撃

5日朝、起きて靴下を履こうとして、軽くぎっくり。週始めは仕事が立て込んでいるので頑張って出勤。だが、背の低い椅子には腰が痛くて座れず、会議中、叱られて立たされている子供のように立ちっぱなし。この方が楽なのだから仕方が無い。翌日は会社を休んで安静にし、翌々日から出社したが、悪化しないが快方にも向かわない中、金曜の朝に同じように靴下履きでぎっくり。これがトドメとなって身動きできず。トイレに行くにも必死。10日の夕方には何とか身体を起こして座れるようになった。

6月は鬼門なのです。
コメントを投稿